男性育休座談会

2022年度、コスモ・インテリジェンスでは男性2名が育児休業を取得しました。
育児休業を取得するにあたっての気持ちや当時の状況など、若手社員からのインタビュー形式で座談会を実施しました。

座談会参加メンバー

育児休業取得者と2023年度採用推進室メンバー。
いつもはそれぞれが違う業務についているので、仕事の話が聞けたりと、充実した会となりました!

インタビュアー

[質問者]
入社3年目 Fさん、Mさん

将来の自分の為、あるいはチームメンバーが育児休業を取得する時などをイメージしつつ、インタビュー

育児休業取得者 Sさん

[育児休業取得者]
入社4年目 Sさん

2022年8月に第1子のお子さんが産まれ、2022年11月から2023年1月まで育児休業を取得

育児休業取得者 Nさん

[育児休業取得者]
入社9年目 Nさん

2023年2月に第2子のお子さんが産まれ、2023年2月から2023年3月まで育児休業を取得

育児休業に対する疑問

育児休業を取得しようとキッカケは?

Q1.

育児休業取得者 Sさん

Sさん

自分の子どもだから。

育児休業取得者 Nさん

Nさん

今回は2人目だったから。奥さんの負担が大きくなると思ったため。

1人目の時はとらなかったんですか?

次女が生まれた際には、奥さんの負担増となることが簡単に予想できていたため、取ることを決意。

取得した育休期間は適当でしたか?

Q2.

育児休業取得者 Sさん

Sさん

2ヶ月とりましたが、制度としては1年とれます。1年とれば良かったと思います。

育児休業取得者 Nさん

Nさん

収入が減らなければ、長女の時でも3か月くらいとっていたと思う。ここは家庭の状況にもよるかも。

上司に相談を始めたのはいつ頃から?周りの方への引継ぎはどのように行いましたか?

Q3.

育児休業取得者 Sさん

Sさん

2ヶ月くらい前。徐々に振ってもらう作業を減らして貰い、育休取得前にはほぼ作業量もなくなった。

育児休業取得者 Nさん

Nさん

同じく2か月くらい前から相談。周りのメンバーに既存の手順書で引継ぎをした。

取得することでの不安はなかったか?収入面など。

Q4.

育児休業取得者 Sさん

Sさん

確かに収入は減る。でも生活が回らなくなるほどではない。多少下がっても、育休はいい経験だと思う。

育児休業取得者 Nさん

Nさん

収入面のマイナスは気になった。仕事をしてない日数分はボーナスも減る。直前まで悩んだ。

実際の育児

育児休業中は実際どんな事をしていましたか?事前に準備しておいた方がいいことはありましたか?

Q1.

育児休業取得者 Sさん

Sさん

授乳ができないので、なるべく奥さんの負担を減らすことを重点的に。家事はいままで奥さんがやっていたことを7.8割こちらが動くようにしていた。

育児休業取得者 Nさん

Nさん

家事と、長女の世話、保育園の迎えなど

事前準備という意味でも、家事スキルは大事。その時にお互いにできる家事をやっている。

育児の面で不安なことや大事にしていたことはありましたか?

Q2.

育児休業取得者 Sさん

Sさん

最初は何していいかわかりませんが、母親の育児へのこだわりもあると思い、家事を率先してやってました。

育児休業取得者 Nさん

Nさん

今回は2人目の出産に伴っての取得だっため、2人同時に面倒を見れるかが不安があった。 (長女の面倒を見るルーティンがほぼ決まりつつあるタイミングだったので。)

あと大事なのはできるだけ「眠い」って言わない。(奥さんの方が眠い)

育児に100%集中できましたか?

Q3.

育児休業取得者 Sさん

Sさん

100%育児に集中できました。最初は携帯チェックしてましたが、最終的には携帯もパソコンも開きませんでした。

育児休業取得者 Nさん

Nさん

ほぼ集中できた(仕事の連絡が100%こないわけではないのでほぼ。)最初の半月から三週間くらい我慢すればその後は自分がいなくても回る。

育児休業取得後

仕事と育児のバランスはとれていますか?

Q1.

育児休業取得者 Sさん

Sさん

今はとれてない。奥さんがワンオペになりがち。

育児休業取得者 Nさん

Nさん

奥さんが復職してからかなぁ。。。自分1人についてはなんとかなっているかなと。

育休は取ってよかった?子供ができて価値観や気持ちの変化はありましたか?

Q2.

育児休業取得者 Sさん

Sさん

育休は、まず仕事をしないので、ストレスが少ない。また、仕事のあり方を考えるようになった。一人の時や、子供がいない時は、働けばお金増えるし頑張ろうと思ったが、日々一緒にいるのは家族と考えたら今の環境と時代にあわせた働き方を考えるべきだと思った。
なるべく子育てに関わることに時間を充てたいので、会社に対して発言できるようになったかもしれない。
そういう意識は出てきました。

育児休業取得者 Nさん

Nさん

取得してよかった。やはり出産直後の奥さんの負担は絶大。また、常に奥さんが大変そうな様子を身近で見ることになるので、全体的な負担だったりも見えて、良いと思った。

あと飲み会の回数は、確実減った。

今後育休を取る社員に対してアドバイスをお願いします

育児休業取得者 Sさん

Sさん

育休を取ったという実績は会社にとって悪いことではないので、積極的にとってほしい。後輩のためにも、会社のためにも。

育児休業取得者 Nさん

Nさん

出産直後の奥さんは体がボロボロ、2人も子供を一人で見るのはきつい。収入の面を考慮しても、経験してみても、やはり育休を取ってよかったなと思った。これから育休の制度も変わってくると思うので、若手のみなさんが取ることになったらぜひ取ってほしいと思う。常に奥さんは大変。それは近くで見れていたので痛感した。

仕事に関しては、自分が抜けて回らないような仕事があるなら、それは育休取得が業務改善のキッカケにもなると思えばOK。